タクシー運転手のカリスマを目指して


by hyqonuihr6

「全日空商事」元社員ら、8600万円の詐欺で逮捕 架空業務発注(産経新聞)

 架空業務の発注で勤務先から約8600万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と田園調布署は12日、詐欺の疑いで、全日本空輸(ANA)グループの輸送用機械器具卸売業「全日空商事」(東京都港区芝)元社員、天野正容疑者(37)=港区芝=と、洋菓子販売業「ヒマラヤ東京」(港区、破産)元社長、津田和典容疑者(45)=世田谷区松原=ら計3人を逮捕した。

 同課によると、天野容疑者ら2人は「津田社長に言われてやった」などと容疑を認めているが、津田容疑者は否認している。3人は平成18年初めから同9月の間、同様の手口で全日空商事から3億数千万円を詐取したとみられる。同課は詐取した金がヒマラヤ社の運転資金などに充てられていたとみて、資金の流れを調べている。

 逮捕容疑は18年9月上旬、ヒマラヤ社から菓子パンの景品シール約560万枚を購入して別の取引先へ販売したように装い、全日空商事から約8600万円をヒマラヤ社の口座に入金させ、詐取したとしている。

 3人は取引先に景品シール代の請求書が届くたびに「手違いなので破棄してほしい」と依頼するなど隠蔽(いんぺい)工作をしていた。売掛金が回収されないことから18年12月に不正が発覚。全日空商事は19年4月、天野容疑者を懲戒解雇処分とし、20年6月に詐欺罪で刑事告訴していた。

【関連記事】
九大院生らロボット大会装い詐取容疑 福岡市役所を捜索
キヤノン関連工事斡旋で見返り手数料、元社長に有罪判決
“お宝沈没船”ファンド座礁 業務停止命令で事業の行方は?
架空取引で佐川急便から詐取 計1億6000万円か
詐取した金で県幹部接待か 福岡県町村会

反捕鯨SS船長、27日に初公判 東京地裁(産経新聞)
【WEB人】著作権に精通する弁護士 福井健策さん(44)(産経新聞)
消費税増税、「選挙ではプラス」―枝野担当相(医療介護CBニュース)
ゴクミ、2年ぶりCM出演で「ミネラルの女神」
米海軍「真珠湾以来の大敗北」 図上演習で衝撃の結果(産経新聞)
[PR]
by hyqonuihr6 | 2010-05-17 15:09